茨城県アスファルト合材協会のホームページにようこそ


                                                   大洗海岸 初日の出

はじめに

 茨城県アスファルト合材協会は、昭和47年5月にアスファルト混合物の品質の確保と安定供給を目的として、

アスファルト混合物の製造販売を行う会社をもって設立いたしました。

 現在、会員数27社、24工場により構成され、さまざまなニーズに対応しながら活動を展開してきております。

 とりわけ、建設副産物であるアスファルトコンクリート塊の再生利用には昭和60年から実用化に取り組み、

循環型社会の構築に、その役割を果たしてまいりました。

 今後は更に、道路舗装の機能性の向上や環境にやさしい舗装材料の開発、自然と共生するアスファルト

合材工場の構築を目指し努力していきたいと思います。

 このホームページを通じ、日頃よりご愛顧頂いております皆様のお役に立てれば幸いと存じます。

 

今後ともユーザーの皆様方の暖かいご支援を賜りますようお願い申し上げます。

茨城県アスファルト合材協会